ピーナッツの通販・お取り寄せは落花生専門店の鈴市ショッピングサイトへ

ブログ

生落花生は2種類ある!茹で用生落花生&焙煎用生落花生の違い。

生落花生は2種類ある!

生落花生は実は2つの状態があります。それは、「掘ったばかりの生落花生」と「それを乾燥させた生落花生」です。用途によって使う生落花生が違います。

掘りたて生落花生とは

ゆで落花生用の掘りたて生落花生のお取り寄せ_おおまさり

収穫したばかりで水分の多い瑞々しい落花生。主に茹で落花生用。8月中旬ごろから10月末頃までの期間にだけ手に入れることができます。

掘りたて生落花生の茹で方はこちら

乾燥生落花生とは

焙煎落花生用の乾燥生落花生のお取り寄せ。千葉半立

前述の掘りたて生落花生を乾燥させた生落花生。主に焙煎落花生用。他にも油で揚げたり、ピーナッツバターや豆菓子などにもします。

乾燥生落花生の煎り方はこちら

生落花生の違い早見表

掘りたて生落花生乾燥生落花生
水分量多い。瑞々しい。少ない。乾燥している
主な用途茹で落花生焙煎落花生、
バターピーナッツ、
ピーナッツバター、
豆菓子など
保存性すぐに茹でてから冷凍保存。冷蔵庫で1年以上保存できます。
入手可能な時期8月中旬~10月末頃のみいつでも

落花生の保存について、詳しくはこちら

生落花生のお取り寄せ

掘りたて生落花生おおまさり。ゆで落花生用

掘りたて生落花生

主に茹で落花生用、8~10月ごろの期間限定品。おおまさりという巨大な落花生をお取り寄せできます。

生落花生。乾燥なま落花生

乾燥生落花生

主に焙煎したり煮物にする用。千葉半立という高級品種など品種別に取り揃えています。

乾燥生落花生から茹で落花生は作れないの?

作れますがちょっと工夫が必要です!

【レシピ】乾燥生落花生で茹で落花生を作る方法。

【材料】

  • 乾燥生落花生・・・・・・・・・・350g
  • 水・・・・・・・・・・・・・・1.5L
  • 塩・・・・・・・・・・・・・・30~35g (量はお好みで)

【作り方】

  1. 1~2日ほど水に浸して柔らかくします。
  2. 鍋に材料を全て入れます。火にかけ蓋をして強火で沸騰させます。
  3. 沸騰したら弱火にして約50~60分程度茹でる。
  4. 火をとめて10~15分程度置いたあとザルにあけて完成!
食べきれない分は冷凍して長期保存!食べるときにレンジで解凍しよう。

収穫した生落花生、茹でないなら乾燥させよう。

落花生を栽培している方へ、生落花生の収穫後の流れを略図にしました。一言でまとめると「茹で落花生にしないなら乾燥させて保存」しましょう。

生落花生の収穫後の流れ
乾燥させれば保存性がUP!来年に種としても使えます。

生落花生の関連情報

関連記事

落花生専門店の鈴市について

鈴市商店_店舗画像

落花生専門店の鈴市は千葉県木更津市にお店を開いて130年以上。落花生取り扱い優良業者3店として千葉県知事より表彰。落花生農家と直取引で中間コストをカットし、自社工場で作った美味しい落花生を全国にお届けしております。

詳しい紹介はこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る