ピーナッツの通販・お取り寄せは落花生専門店の鈴市ショッピングサイトへ

ブログ

【高血圧対策】酢ピーナッツの作り方【レシピ】【簡単漬けるだけ】

酢とピーナッツにはそれぞれ血圧を下げてくれる成分が含まれており、酢に含まれる酢酸には、血管を拡張して血圧を下げてくれる働きがあります。ピーナッツの薄皮に含まれるポリフェノールに酢酸と同様の効果があり酢とピーナッツが合わさることで相乗効果が期待出来るそうです。
「酢×ピーナッツ」の相性はかなり良いようでテレビ等で何度も紹介されています。

今回はテレビで放送された高血圧対策に効果的な「酢ピーナッツ」の作り方をご紹介。

酢ピーナッツの材料

薄皮ピーナッツ(無塩)………120g

・酢 (醸造酢)……………………180cc

・フタ付きガラス製の広口瓶

・ハチミツ(お好みで適量)

 

酢ピーナッツの作り方

今回はリンゴ酢、穀物酢、黒酢の3種類の酢ピーナッツを作ります。
ピーナッツは薄皮のまま酢に漬けるのがポイント。

煮沸消毒をした瓶に薄皮ピーナッツを入れます。

薄皮ピーナッツを入れた瓶に酢を180cc注ぎ入れます。腐敗防止の為ピーナッツがつかるまで酢を入れて下さい。お好みでハチミツを入れると酢のキツさが無くなり食べやすくなります。
ピーナッツが浸かるまで酢を入れたら蓋をして冷蔵庫や冷暗所で保存して下さい。半日でも食べられますが、3〜5日後のほうが味が落ち着き食べ頃です。

酢につけて3日たった状態です。

酢ピーナッツのできあがり。
※1日20~30粒程度を目安に1ヶ月以内に食べきって下さい。

 

食べてみた感想は…

リンゴ酢ピーナッツ オススメ度★★★
【感想】林檎由来の甘いさわやかな香り、酸味も穏やかなので食べやすかったです。

穀物酢ピーナッツ オススメ度★★
【感想】さっぱりとしたさわやかな味で酸味がありました。

黒酢ピーナッツ オススメ度★★★
【感想】熟成しているのでツンとした香りではなく黒酢独特なまろやかな香りとコクがあり食べやすかったです。

 

酢ピーナッツに使える薄皮ピーナッツはこちら

酢ピーナッツの薄皮付きピーナッツ(お得な中粒)

【お得な中粒】一週間分の薄皮付きピーナッツ

今回使った薄皮付きの焙煎ピーナッツがこちら。中粒サイズでお得、なのに美味しい千葉県産ピーナッツの味がしっかりするので毎日続けやすい薄皮付きピーナッツです。

素煎り落花生(ローストピーナッツ)

【美味しい大粒】ローストピーナッツ

千葉県産落花生の中でも一番おいしい品種「千葉半立」の大粒の良い実だけを選び焙煎。酢ピーナッツはもちろん、そのまま食べてもとっても美味しい薄皮付きピーナッツです。

関連記事

落花生専門店の鈴市について

鈴市商店_店舗画像

落花生専門店の鈴市は千葉県木更津市にお店を開いて130年以上。落花生取り扱い優良業者3店として千葉県知事より表彰。落花生農家と直取引で中間コストをカットし、自社工場で作った美味しい落花生を全国にお届けしております。

詳しい紹介はこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る