ピーナッツの通販・お取り寄せは落花生専門店の鈴市ショッピングサイトへ

ピーナッツの豆知識

  1. 【レシピ】生落花生のゆで方。茹で落花生の通販人気ランキング。

    茹で落花生のレシピや茹で落花生のおすすめ商品など、ゆで落花生を美味しく食べる為の情報をまとめました。 「自分でゆでる」か「ゆで落花生を買う」か。 自分で茹でる・・・ゆで加減や塩加減を調節できます。8月~10月ごろの掘りた …

    >続きを読む

  2. 落花生の栽培方法・育て方マニュアル【家庭菜園】

    見て楽しい、食べて楽しい落花生栽培 落花生の名前の由来を知っていますか? 落花生は咲いた「花」が地中に「落ちて」実が「生る」から落花生と呼ばれています。可愛い黄色い花は観賞用として楽しめ、子房の元が根のように伸びて土に刺 …

    >続きを読む

  3. 「おおまさり」の生落花生、茹で方と保存方法【レシピ】

    「おおまさりの掘りたて生落花生(茹で用)」のお取り寄せはこちら。 おおまさりは茹でて食べるととても美味しい落花生。おおまさりの茹でたて落花生を食べたい時に、入手方法、茹で方、保存方法などをまとめました! 巨大落花生「おお …

    >続きを読む

  4. 大量の落花生の殻はどこへ行く?

      美味しい殻付き落花生!*\(^o^)/*  殻をむいて中身をパクパク。 塩味付き落花生、パターピーナッツとかは殻がむいてあるからもっと楽チン! 殻のゴミはゴミ箱へポイッ、ご馳走様!   &nbsp …

    >続きを読む

  5. 湿気た落花生を復活させる方法【レシピ】

    6月になるとジメジメした嫌な梅雨がやってきます。 洗濯物は乾かないし、食べ物は腐りやすいし。落花生も例外ではありません。 せっかく買った落花生が湿気ってしまい、「 食べられない!おいしくない!ヽ (´o`; 」と 捨てて …

    >続きを読む

  6. ピーナッツの保存方法 ~美味しさ長持ちのコツ~

    ピーナッツの保存にはコツがあります。 買ったピーナッツが一度に食べきれない時など、最適な保存方法で美味しさを長持ちさせる方法をまとめました。 商品の状態をまずはチェック! ピーナッツは乾燥しているか、焙煎してあるか、茹で …

    >続きを読む

  7. 落花生の品種と選び方。ピーナッツの種類は1600以上?

    お米にはいろいろな品種がありますが、ピーナッツにも品種があるのはご存知ですか?産地は意識するけれど「落花生の種類」はよくわからないって方が多いと思います。同じ産地でも種類が違うと大きさや味も違ってきます。だから落花生の種 …

    >続きを読む

  8. 落花生(ピーナッツ)の殻のむき方&残った殻の使い道

      普段落花生をむくときどうやって殻をむいていますか?「殻をねじって割ってむく」という方が多いと思いますが、そのやり方だと殻が散乱して散らかるし指も痛くなってきます。しかしちょっとしたコツをつかむと誰でも簡単に …

    >続きを読む

  9. 新豆の時期と特徴、美味しい新落花生を手に入れる方法

    ●今日が9月~1月なら 新豆の商品がもう出ています。 新豆の商品はこちら ※上記ページに表示されている商品を含むギフト&詰め合わせセットも新豆となります。 ●今日が2月~8月なら 下記URLより当店のメールマガジンにご登 …

    >続きを読む

  10. ピーナッツの栄養・カロリー・驚きの健康効果

    誤解されている健康食品のピーナッツ ピーナッツと聞いてあなたは何を思い浮かべましたか? 人によっては、太る、鼻血が出る、ニキビができる、芽の部分は体に良くない、などあまり良いイメージは出なかったかもしれません。しかしそれ …

    >続きを読む

落花生専門店の鈴市について

鈴市商店_店舗画像

落花生専門店の鈴市は千葉県木更津市にお店を開いて130年以上。落花生取り扱い優良業者3店として千葉県知事より表彰。落花生農家と直取引で中間コストをカットし、自社工場で作った美味しい落花生を全国にお届けしております。

詳しい紹介はこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る