食べる!ピーナッツラー油【万能ダレ】

目次

あると便利な万能ダレ!
食べるラー油の作り方

いや〜今年の夏も、とにかく暑い!
そ・こ・で暑い夏だからこそ辛い物を食べて乗り切りませんか💪

本日は、食べる「ピーナッツラー油」のご紹介💁‍♀️

こうばしいピーナッツの香りと、フライドガーリック入りのピリ辛風味で食欲アップ♪
ピーナッツラー油は、そうめん・冷奴・餃子など何にでも合います✌️是非お試しあれ😋

材料

  • サラダ油…50g
  • ごま油…50g
  • ★玉ねぎ…60g
  • ピーナッツ…30g
  • ★にんにく…25g
  • ★しょうが…20g
  • (A)輪切り唐辛子…大さじ2
  • (A) 豆板醤…大さじ1
  • (A)砂糖…大さじ1
  • (A)しょうゆ…小さじ2
  • (A)白炒りごま…大さじ1

手順

【下準備】

玉ねぎとニンニクを薄くスライスし、キッチンペーパーなどで水気を取ってから、それぞれ油で揚げる。

★を食べやすい大きさに刻んでおく。


1.フライパンにサラダ油とごま油を入れ、中火にかける。油がふつふつとして来たら、刻んでおいた★を入れ混ぜる。

2.弱火にし5分程加熱したら(A)を入れてよく混ぜる。

火を止め、粗熱が取れたら瓶に移して完成♪

ピーナッツラー油作りのポイント

  • フライドガーリックとオニオンは焦げやすいので弱火でゆっくりときつね色になるまで揚げます。
  • ザクザク感を味わい場合は、具を大きめに刻むのがオススメ。
  • 辛さは輪切り唐辛子の量を調整してください。また、みじん切りにすると辛さが増します!

ピーナッツラー油に使った商品はこちら

細実のバターピーナッツ260g(塩なし)


ピーナッツラー油をちょい足し♪
オススメメニュー3選

冷やしそうめん

ピリ辛のラー油がアクセント。冷たい麺にピーナッツラー油がよく絡み、ツルッと美味しく食べられる夏イチオシのメニューです😋

餃子

ピーナッツラー油は餃子とも相性バッチリ◎薬味や、つけダレの代わりにタップリとのせて。

ご飯

おかずふりかけとしても◎
ちょい足しも良いけど、ホカホカのご飯にのせて食べてみて。ご飯が何杯でも進むこと間違いなし♪

↑オススメメニューの他にも、焼きそば、唐揚げなどにも合います👍✨

ピーナッツラー油、あらーゆる料理に是非お試しくださいね♪(ダジャレでーす🤣笑)

最後までご覧いただきありがとうございます( ..˘ᵕ˘ .. )ペコリ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次