ピーナッツの通販・お取り寄せは落花生専門店の鈴市ショッピングサイトへ

鈴市ピーナッツ編集部の記事一覧

  1. お店の照明をLEDにしました!

    スタッフの鈴木です。お店の照明をLEDに取り替えました!お店の照明は天井の障子を外さないと付け替えられないので結構大変な工事になりました。物資ぐっちゃぐっちゃビニールふぁさー。設置完了。

    続きを読む
  2. ツバメと鈴市のお付き合いの歴史

    こんにちは、鈴市商店の鈴木です。今年もツバメさんが鈴市のお店に巣を作り始めました。今年は右の巣と左の巣どっちを使うのかな?ツバメは古くからの常連さん私の84歳の祖母が19歳の時に嫁に来た時には既にツバメが毎年巣を作りに鈴市に来ていたらしいです。

    続きを読む
  3. 【レシピ】メロンパン風ラスクをピーナッツバターで!

    クリーミーピーナッツバターを使ってメロンパン風のラスクを作ってみました。材料を順番に混ぜていくだけなので簡単。

    続きを読む
  4. 良い天気なので雨漏り工事

    『良い天気だなぁ〜』(良い天気なのにお外に行けない二人組。)こんにちわ、おまめちゃんです。最近良い天気が続いてます。あったかくなってきましたね。あったかいんだからぁ〜。今日はとても良い天気なので工場の傷んでいるところを工事してもらってます。

    続きを読む
  5. 【レシピ】洗い物を最小限で!時間短縮おてがる「土鍋ピーナッツプリン」

    3時のおやつ担当の、お豆ちゃんです。今日はクリーミーピーナッツバターを使ったピーナッツ風味のプリン。ガスの火力で時間短縮、土鍋の保温力でガス代も節約、なのに美味しい。

    続きを読む
  6. ピーナッツ(落花生)の保存方法。美味しさ長持ちのコツ

    ピーナッツの保存にはコツがあります。私たち落花生専門店の「ピーナッツの美味しさを長持ちさせる方法」をご家庭で簡単にできるように紹介します!最適な保存でピーナッツを長く美味しく楽しみましょう。ピーナッツの状態によって保存方法が違います。

    続きを読む
  7. 【レシピ】煮ても美味しい「柔らか甘煮ピーナッツ」を作っちゃおう

    こんにちは、おまめちゃんです。小豆や花豆を煮るのと同じように、ピーナッツも甘く煮て食べたら美味しいよ。千葉ではお正月の黒豆の代わりに、ピーナッツを煮たりします。

    続きを読む
  8. 【レシピ】ピーナッツ粉を振るだけ簡単!人参のきんぴら

    もう一品欲しいな、って時にはこれ‼️炒めた細切り人参に砂糖、醤油で味付けしたらこの「粉末ピーナッツ」をかけるだけ香りが良くてコクが増します。千葉県産落花生のみを原料としているから安心だね。

    続きを読む
  9. 【レシピ】味噌ピーナッツ(みそピー)の作り方[千葉県民の給食メニュー!]

    味噌ピーナッツとは千葉県民にとってはなじみのある味、ピーナッツを加熱して香りが立った状態に甘めの味噌を絡めたもの、それが味噌ピーナッツです!千葉県の小学校では味噌ピーが普通に給食にも出ます、甘辛の味噌が白いご飯とよく合います。もちろんそのまま食べる人もいますよ。

    続きを読む
  10. バイク雑誌「ダンデムスタイル」に掲載されました。

    2015年2月24日発売のダンデムスタイル4月号にて、アクアライン経由での千葉県ツーリングのお立ち寄りスポットの一つとして、落花生専門店の鈴市が掲載されました。

    続きを読む

落花生専門店の鈴市について

鈴市商店_店舗画像

落花生専門店の鈴市は千葉県木更津市にお店を開いて130年以上。落花生取り扱い優良業者3店として千葉県知事より表彰。落花生農家と直取引で中間コストをカットし、自社工場で作った美味しい落花生を全国にお届けしております。

詳しい紹介はこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る