ピーナッツの通販・お取り寄せは落花生専門店の鈴市ショッピングサイトへ

ブログ

【敬老の日】食べやすい健康長寿の落花生ギフト作りました。

毎年9月の第3月曜日は敬老の日です。そこで「敬老の日に落花生をプレゼント」という選択肢はいかがでしょうか?意外に思われるかもしれませんが、落花生には聞けば納得の健康長寿パワーが存在するのです。

アメリカのハーバード大学が12万人の食生活を30年間研究し「死亡率を飛躍的に下げる食材」として浮かび上がったピーナッツ。ピーナッツの油には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がとてもバランスよく含まれていて、 コレステロール値を下げ、血管を強くしなやかに保つ効果があります。

また、落花生は血糖値上昇が緩やかな低GI値食品で糖尿病が気になる方に適する食べ物でもあります。約40gのピーナッツを朝食に摂るだけで午前の血糖値上昇を抑えるだけではなく、数時間後にピーナッツを含まない高炭水化物の昼食を摂った後の血糖維持効果も確認されています。糖尿病リスクを減らす、というわけです。

そして、落花生の赤い渋皮には認知症を予防する効果があります。認知症の原因となる脳のゴミ「アミロイドβ」の排出を助け、脳の中をきれいに保ちます。

中国では古くから、落花生を「千歳子」、「万寿果」と呼んで人に贈る習わしがあり、長寿を象徴するものとして尊重されています。

これらのことから、落花生はまさに長寿には欠かせない、敬老の日にはもってこいのプレゼントなのです!
落花生と長寿、こんなに関係が深いなんて意外に思われましたか?

そんな長寿をサポートする落花生で、ご高齢の方でも安心して食べられるように「食べやすさ」に着目して敬老の日セットを作ってみました!
1、この前収穫されたばかりの新豆ゆで落花生「郷の香」。
2、殻をとってある柔らかいゆで落花生。
3、硬い殻をとってある一番おいしい落花生「千葉半立種」。
4、砂糖がぽろぽろ落ちない、甘さ控えめ甘納豆。

上記商品4点と「いつまでも元気でね」のメッセージカードをお付けして、落花生の健康祈願をお届けいたします!敬老の日に何かプレゼントを探しているならぜひ落花生という選択肢もご検討してみてくださいね。ちなみに落花生は1日20粒くらいの摂取が健康に良いとされてますよ。

敬老の日落花生ギフトはこちら
[バナー]敬老の日ギフト

関連記事

落花生専門店の鈴市について

鈴市商店_店舗画像

落花生専門店の鈴市は千葉県木更津市にお店を開いて130年以上。落花生取り扱い優良業者3店として千葉県知事より表彰。落花生農家と直取引で中間コストをカットし、自社工場で作った美味しい落花生を全国にお届けしております。

詳しい紹介はこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る